魔術コンシェルジュ

ブログ

ホーム > ブログ > 魔術全般 > 魔術を学ぶ前に考えるべきこと

魔術を学ぶ前に考えるべきこと

2019.11.04 魔術全般

魔術コンシェルジュ所属魔術師の橘尊行です。

前回は恋愛の進め方についてお話しました。

今回は魔術を学ぶ前に考えるべきことについてお話しましょう。

これから何回かに分けて能力開発系のブログ記事をアップしていこうと思いますが、その前に考えて欲しいことや心に留めて欲しいことを書いておこうと思います。

 

1年で魔術師になる方法

「魔術が使えるようになるにはどうすればいいですか?」という問い合わせは、これまで結構な件数いただいてます。

結論めいたことを先に言いますが、魔術師・橘がその能力とノウハウを惜しみなくつぎ込めば、1年程度でかなりの能力を持つ魔術師を育てられます。

会ったことがある人ならご存知かと思いますが、魔術師・橘はかなり平凡な人間です。

「魔術師っていうから怖い人だと思ってました」「意外に普通なんですね」なんていう言葉は耳にタコが出来るほど聞かされました。

そんな凡人だからこそ、「どうすれば自分レベルの凡人が最短で魔術師になれるか」の方法を熟知してるわけです。

 

よい指導者とよいカリキュラム

何事も上達するためには、しっかりとした「学び」と「練習」が必要です。

片っ端から知識だけを集めて丸暗記して闇雲に練習すればいいわけではなく、ちゃんとその人に合った指導方法と練習方法をしなければ逆効果になることすらありえます。

つまりここで重要になるのは「よい指導者」と「よいカリキュラム」です。

伸び悩んでいたところに優れた指導者にめぐり会ったことで才能が開花した事例はあらゆる分野で聞く話です。

つまりどのような分野においても、最短距離で能力を高めたいのであれば「よい指導者」と「よいカリキュラム」への投資は絶対にケチらないことが最も重要です。

ですが「よい指導者」は当然ながら引っ張りだこですので、投入コストがかなり高くなることがあります。

それはその指導者の指導にそれだけの価値を認める人がいるからそれだけのコストになっているわけであって、それだけの出費を受け入れて最短距離で能力を手に入れるか、出費をケチった分だけ遠回りをして能力を手に入れるか、どちらを選ぶかの話というわけです。

たまに「安くしてください」とか「タダでスキル身に付けられる方法教えてください」などとおっしゃる方もいますが、プロ相手に正当な対価を支払うことは常識です。

価格を値切ったりすることは「お前にそこまでの価値はない」と言っているのと同じであり、非常に失礼な物言いであることを理解する必要があるでしょう。

 

先人たちや開発者へ敬意を払う意味

もちろんタダで魔術師として必要な能力を会得する方法はあります。

昔の修行者のように山にこもって何年間も厳しい修行を重ねたり、何日間にも渡る瞑想を何十年も続けて能力を覚醒させるような手法がこれにあたります。

まさに先述した「出費をケチった分だけ遠回りをして能力を手に入れる」やり方です。

昔は能力開発のノウハウが乏しかったので、われわれ現代のプロが指導すれば1時間もあれば理論を解説し伝授も完了させ、その日のうちに使える程度の技術を得ることすら何年~何十年にも渡る修行が必要だったわけです。

ただ、そういう先人たちの非効率の積み重ねがあるからこそ現代のわれわれの効率があることも事実です。

能力開発のご相談の際に料金の話になると、
「目に見えないものでこんなに高い料金を取るつもりなのか」
「こいつはカネを払わせることしか考えてないのか」
と露骨に嫌な顔や態度をされる方もいらっしゃいます。

そういう方は残念ですがお引取りいただいております。

その目に見えないものの開発にわれわれがどれだけ苦労しているのか、そのわれわれの前にどれだけの先人たちがその一度しかない人生を賭して試行錯誤を重ねてくださったのか、そしてその能力を得るのであれば本来どれだけの修行が必要なのか、それが価値として理解できない方に魔術を使う資格はないと考えているからです。

冒頭「橘がその能力とノウハウを惜しみなくつぎ込めば1年以内にそれなりの魔術師を育てられる」と申し上げましたが、ここまで読んだ方は「受け手側もその惜しみないノウハウ提供に見合う対価をつぎ込むこと」が前提となって初めて成り立つ話であることがお分かりいただけるものと思います。

今回は少し厳しいことを申し上げましたが、魔術を学んで今まで出来なかったことが出来るようになるプロセスはかなり楽しいものですし、橘も教えることで勉強になることも多いので、双方が双方を尊重して共に気持ちよく学んでいきたいものです。

能力開発の相談は魔術コンシェルジュにお任せください!

 


◇魔術のご依頼はこちらより承ります
https://wit-concierge.com/#reservation

◇魔術を習いたい方はこちら
https://tsuku2.jp/events/eventsStore.php?scd=0000095073&oc=0002

◇お問い合わせ先
電 話:080-3086-5644(受付時間:平日12 時~ 21 時、施術中は折り返します)
メール:faq@wit-concierge.com
※ご質問・ご意見・仕事の依頼・特殊案件の見積もりなど、気軽にお問い合わせください