魔術コンシェルジュ

ブログ

ホーム > ブログ > 引き寄せ > セミナーをやってわかったこと。みんなホンモノを求めてる

セミナーをやってわかったこと。みんなホンモノを求めてる

2019.06.21 引き寄せ

魔術コンシェルジュ所属魔術師の橘尊行です。

クリティカルな案件に対応してかなり多忙でしたので、久しぶりの更新になりますね。

さて前回は変性意識状態と天才・秀才との関係についてお話しました。

今回はセミナーをやって分かったことについてお話しましょう。

魔術コンシェルジュでは、2月から5月にかけて「本気で引き寄せたい人向け、プロの魔術師が教える引き寄せセミナー&体験会」と題して東京と大阪でセミナーを実施しました。

おかげさまで参加されたみなさまの反応も良く、アンケートでは以下のような回答をいただきました。

・ゼロがもう一つ多くてもいい内容ですね
・普通こういう体験会では、「そんな感じするでしょ?」と言われるとなんとなく「・・・そう言われると、そんな感じもするような気がします」という曖昧な感触しか得られませんでしたが、この体験会では明らかな体感がありました
・波動を上げていただいた時の感じはかなりビックリしました。魔術ってすごいですね

アンケートはすべて好意的な意見のみ、なおかつ少人数での開催ではありましたが参加者の約半数がその後施術を受けてくださいました。

本当はこれと併せて(われわれ基準で言えばかなり重要である)「潜在意識の書き換え」をテーマにしたセミナーも是非実施したいと思っておりますが、「引き寄せ」ほどキャッチーではないので今のところ検討中です(笑)

ニセモノとホンモノと危険なホンモノ

スピリチュアル業界には、まだまだ「ホンモノ」が少ないので、「ホンモノ」のコンテンツを提供すれば、このようにちゃんとした反応が返ってくるのだと思います。

「ゼロがもう一つ多くてもいい内容」という評価をいただいたことを先に紹介しましたが、確かに客観的に見てもそのレベルの内容はあると思います。

しかしながらスピリチュアル業界にはニセモノが多いので、業界全体をマクロ的に見れば投資金額の期待収益率が低いため、フェアバリューで提供しても集客できず、変に金儲けのうまいニセモノが跋扈して結果的にホンモノがスポイルされてしまうのは業界の構造的欠陥と言えるでしょう。

このブログをご覧のみなさまにおかれましては、ホンモノを見抜く力もさることながら、ホンモノを提供する業者を育てていく視点も持ってくださいますと幸いです。

加えて申し上げますと、「ホンモノだけど邪悪な存在」もいるということに注意を払う必要があります。

最近のスピリチュアル業界の方には○神様をやたら持ち上げる勢力がおりますが、われわれの目から見ると明らかに邪悪な○も混じってます。

自分が見た事例では「力を授ける代わりに身を捧げよ」という悪魔まがいの○もいました。

実際その類の○の力で能力を得た方の施術を受けたとたん体調崩した方もおられますし、かく言う自分もその系統の能力者の方と仕事をした直後に高熱と頭痛・嘔吐で入院直前の憂き目に遭ったりもしてます。

少しでも違和感や嫌悪感・体の不調を感じるようであれば、それは潜在意識からの警告である可能性もありますので、くれぐれも慎重に行動するようにしましょう。

ホンモノに触れる機会、あります

話を戻します。

さて、われわれのセミナーですが、7月・8月にまた開催します。

詳細については、それぞれのリンク先をご参照ください。


【特典つき】本気で引き寄せたい人向け、プロの魔術師が教える引き寄せセミナー&体験会

(福岡)2019年7月19日(金)19時~21時
https://www.kokuchpro.com/event/3f595800415f8c572229cbd2382d2c33/

(東京)2019年8月10日(土)13時~15時
https://www.kokuchpro.com/event/bb1044bada996f37f1ff0c903ad2c961/

(仙台)2019年8月30日(金)19時~21時
https://www.kokuchpro.com/event/618024cca335f8820e2bfae2449f6730/

「引き寄せを本気で起こしたい」「「ホンモノの魔術に触れたい」とお望みの方、奮ってご参加ください。

その他、「われわれの団体で開催して欲しい」「○○でも開催して欲しい」などのご要望ありましたら是非魔術コンシェルジュまでお寄せください!

————————
◇魔術のご依頼はこちらより承ります
https://wit-concierge.com/#reservation
◇お問い合わせ先
電 話:080-3086-5644(受付時間:平日12 時~ 21 時、施術中は折り返します)
メール:faq@wit-concierge.com
※ご質問・ご意見・仕事の依頼・特殊案件の見積もりなど、気軽にお問い合わせください
————————